Blog

ブログ更新情報


2020

今年度を振り返って②


「今年度を振り返って①」に引き続きまして副将 松原 圭佑、主将 市川 司韻からのコメントをお送りします。



平素よりご支援・ご声援誠に有難うございます。


今年度は異例な年となり、練習が思うようにできない中、チームで工夫して練習に取り組んで参りました。


唯一の有観客試合となった最終戦では、力及ばず悔いの残る結果となり、応援して下さった方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


今年度ディフェンスリーダーを務め、自分自身が成長できた部分もありますが、至らない部分が多かったです。

来年度のディフェンスリーダーは反面教師として私の良くなかった部分を活かして欲しいです。


下級生達は1年間見てきて、まだまだ伸びる選手ばかりだと思っています。

今年度の結果を糧にして、日々精進していって欲しいと思うと共に、来年度はまた違った結果を見せて欲しいです。


今後とも変わらぬご支援・ご声援を宜しくお願い致します。


1年間、誠に有難う御座いました。


副将 松原 圭佑




日頃より駒澤大学 BLUETIDEへの多大なご支援・ご声援有難うございます。


コロナウイルス感染症の影響で先が見えない中、練習ができ試合を行うことが出来たのは、紛れもなく皆様の支えによるものです。

お陰様で弊部では、感染者を出すことなくシーズンをやり遂げることが出来ました。

保護者の皆様、OB・OGの方々、またその他各所関係者の皆さま方、誠に有難うございました。


今年度は試合数が少ない中、主将としてまずはシーズン勝ち越しを目指していました。

しかし、結果は1勝2敗と負け越してしまい、今年度最初で最後の有観客試合であった最終戦に敗れ、シーズンを終えました。

「勝てるチーム」を作り上げることが出来なかった私の責任だと強く感じ、勝利をお届けすることが出来ず申し訳ございませんでした。


ただ、「特別なシーズン」でモチベーション維持も難しい中、誰ひとり欠けずにやり切ることが出来たというのはとても喜ばしいことであります。

同期・そして下級生達には大変感謝しています。


来年度以降もTOP8に相応しいチームになるべく、厳しい戦いが続きます。

引き続き、BLUETIDEへの温かい応援を宜しくお願い致します。


主将 市川 司韻



以上、幹部4人からでした。


今年度もBLUETIDEをサポートして下さり、誠に有難うございました。


一刻も早くこの事態が休息し、来年度こそは全ての試合を有観客で行われるよう願っております。


来年度も変わらぬご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。



駒澤大学アメリカンフットボール部   BLUETIDE



******************

HP→ http://ku-bluetide.com

Twitter→@ku_bluetide

https: //twitter.com/ku_bluetide

Instagram→@komazawa_bluetide

Facebook→ https://www.facebook.com/komazawa.bluetide/

お問い合わせはこちら→bluetide.hp@gmail.com

******************


コメント
名前

内容