Blog

ブログ更新情報


レシーバーリーダーの森嵩文です。皆様もご存知の通り、今年のレシーバーユニットは今までとはかなり違います。恐らくどのチームも駒澤はランだと思っていたと思います。ですが、実際どうでしょうか。このシーズンではパスで試合を運んでいると言っても過言ではありません。どれも永山コーチの協力や、1年から4年まで全員が注意しあい、活躍の場を設けてきた春があったからだと思います。春は一番悔しい思いをしたユニットだか...
続きを読む≫

WRITER:森嵩文
2016年11月14日