Blog

ブログ更新情報


2018

秋季リーグ戦も残り一節となりました

みなさん、こんにちは。


気温が低い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。


さて、9月から始まった秋季リーグ戦もいよいよ最終節となりました。


駒澤大学 BLUE TIDEは現在2勝4敗の6位です。


12月1日の最終節で、相手に6点以上差をつけて勝利することができればBIG8残留、また6点未満の場合2部入替戦出場が決定致します。


日頃からご支援して下さっている保護者の皆様・OB・OGの皆様やファンの皆様への恩返しができるよう、最終節も勝利を掴みます。


ここで、今年度の幹部からコメントをお届け致します。




日頃よりBLUE TIDEを応援して頂きありがとうございます。

いよいよ重要な最終試合が迫って参りました。

東海戦はBIG8残留をかけた重要な試合です。

今年から始まった取り組みなどが結果に結びつくようスタッフ一同信じ戦い抜きます。

一年を通して成長、活躍している選手達、またチームを支える20人のスタッフ、熱いチームの雰囲気にも注目していただきたいです。

最終節も皆様の熱いご声援宜しくお願いいたします!


主務 齋藤 紘佳




東海戦が大学生活ラストの試合になります。

4連敗からの2連勝で勢いと流れは掴めています。

四年生は四年間の集大成となるので、2部入替戦出場を回避し、BIG8残留を確実なものにしたいです。


副将 桑原 陸




秋季リーグ戦最終節、BIG8残留に向け全力で挑みに行きます。

オフェンス・ディフェンス・キッキング全てで圧倒し必ず勝利を収めます。

応援宜しくお願い致します。


副将 見上 裕




日頃から多くのご支援・ご声援ありがとうございます。

最終節はただの秋季リーグ戦の1試合ではなく、ノックアウト方式のトーナメントの1試合だと考えています。

この試合に負ければ2部との入替戦が決まり、2部降格の可能性が出てきます。

また、勝つことができればBIG8残留を決める事ができます。

常に勝つ為の手段を選択し、行動をしていこうと思います。

試合までの残りの日数、駒大史上1番熱いフットボールをしたいと思います。

12月1日、いつもと変わらぬ力強いご声援を宜しくお願い致します。


主将 岡田 直樹



以上、幹部4名からでした。



秋季リーグ戦最終節は12月1日(土) アミノバイタルフィールドにてvs東海大学です。


皆様の熱いご声援を心よりお待ちしております。





駒澤大学アメリカンフットボール部   BLUE TIDE


******************

HP→ http://ku-bluetide.com

Twitter→@ku_bluetide

https: //twitter.com/ku_bluetide

Instagram→@komazawa_bluetide

Facebook→ https://www.facebook.com/komazawa.bluetide/

お問い合わせはこちら→bluetide.hp@gmail.com

******************


コメント
名前

内容