Blog

ブログ更新情報


2022

部員ブログ12月編

みなさんこんにちは。


毎月一日更新の部員ブログも今月が最終回です!

今回はWR(ワイドレシーバー)のポジションリーダー3年 須田 隆之介にインタビューをしました。



ーWRはどんなプレーをするポジションですか?簡単に教えてください!

主に二つの仕事があります。一つ目はパスをキャッチすることです。オフェンスがパスプレーを行う際のパスターゲットになります。ディフェンスを振り切るスピードと空中戦に競り勝つ体の強さが求められます。二つ目はブロックをすることです。キャリアー(ボールを持つ選手)が通る道を開けるためにディフェンスの選手をブロックします。WRは派手なパスキャッチで自らタッチダウンすること、ブロックをして仲間のタッチダウンを演出することの両面でチームの勝利に貢献できるポジションです。



ー今年度のWRユニットの雰囲気や特徴はどんな感じですか?

今年のWRユニットは下級生が多くフレッシュな雰囲気で練習に取り組んでいます。昨年のスターターであった選手2名が卒業し、普段の練習からユニット全体で熾烈なスターター争いをしています。ユニット内で切磋琢磨しながらも学年問わず密にコミュニケーションをとることで組織全体で共通の意識をもって練習に取り組めており、成長が著しいユニットです。



ーWRユニットとしてて立てた目標を教えてください!

また、それに対してどのような練習をしていますか?

今シーズンのWRユニットの強みであるキャッチ力を活かすために「キャッチミス0」を目標に練習に取り組んできました。全体練習開始の15分前からQBユニットと合同でドリルを行い、キャッチ力に磨きをかけました。練習後の自主練習でもパス合わせを行ってルート、QB(クォーターバック)とのタイミングの完成度を高めました。グラウンドの外ではルートやブロックのミスを無くすために映像を基に毎日ミーティングを行い、ノートに記録し反省することでグラウンド練習の質が向上しました。


ーWRユニットの個人の1年間の目標を教えてください!

3年 須田 隆之介 「no mean no gain」

4年 小林 祥維 「一期一会」

4年 力丸 尚士 「不撓不屈」

3年 濱井 大地 「一意専心」

3年 森田 穂高 「臥薪嘗胆」

2年 元村 尚瑛 「mean魂」

2年 三嶋 倖輔 「全部捕球」

2年 春日 大河 「日進月歩」

1年 青山 稜 「七転八起」

1年 佐藤 一平 「気魄一閃」


ー最後に公式戦に向けて、ポジ長として意気込みをお願いします!

リーグ戦では気負うことなく、普段の練習で厳しく取り組んできた自分たちに自信をもって落ち着いてプレーすることを心掛けて試合に臨みます。また、残り少ない4年生とプレーする時間を楽しみたいです。それに加えてオフェンス全体のキーワードである「Mean」と「Execution」を意識してプレーすることができれば必ず良いオフェンスができると考えています。他の強豪校に比べて部員が少ない駒澤にとってハードな試合が続きオフェンス、ディフェンス共に満身創痍な状態ではありますが、この状況下でこそユニット、チーム全体の組織力が試されます。リーダーとして組織全体の先頭に立ち勝利に貢献します。

試合を通じてBLUE TIDEを応援して下さる方が増え、恩返しができるようなプレーをして「TOP8」に昇格できるよう部員一同取り組んでいきます。


今後ともご支援、ご声援のほどよろしくお願い致します。




駒沢大学アメリカンフットボール部 BLUE TIDE


******************

Blue Tide公式HP→ https://ku-bluetide.com/


Blue Tide公式Twitter→https://twitter.com/ku_bluetide


Blue Tide公式Instagram→https://www.instagram.com/komazawa_bluetide/?hl=ja


Blue Tide公式Facebook→ https://www.facebook.com/komazawa.bluetide/


関東学生アメリカンフットボール連盟 公式HP→http://www.kcfa.jp/


お問い合わせはこちら→https://ku-bluetide.com/contact


******************