Blog

ブログ更新情報


2022

部員ブログ 8月編

皆さんこんにちは。


8月の部員ブログです!

今回はDB(ディフェンスバック)のポジションリーダー 4年 高橋 拓也にインタビューをしました。

―DBはどんなプレーをするポジションですか?簡単に教えてください!

DBはディフェンスの最後尾に位置し、主に相手チームパス攻撃を絶つ役割を持ち、SF(セーフティー)とCB(コーナーバック)の2つのポジションから成り立ちます。(※同じDBの中でも少し違います。サッカーで例えるとSFはセンターバックで、CBはサイドバックの様なイメージです。)


SFとは守備の一番奥深くに位置し、ディフェンス全体を把握し、相手のランニングプレーやパスプレーでのロングゲインを阻止します。

SFはディフェンス最後の砦と言われています。

また、豊富な知識と経験、リーダーシップが必要なポジションです。

続いて、CBの紹介です。

CBは主に相手のWR(ワイドレシーバー)へのパスを通させないことが役割で、高い身体能力に加え、冷静な判断力が必要なポジションです。




―今年度のDBユニットの雰囲気や特徴はどんな感じですか?

新しいコーチが今年度から来てくださったということもあり、私がこのチームで過ごしてきた4年間の中で1番熱気がありアメフトに真摯に取り組んでるユニットです。

コロナの影響で今の2.3年生がなかなか経験を積みづらかったのですが、それを取り返すようにアメフトを楽しみながら成長しています。

また全員の選手としてのレベルが格段に上がっているのでスタメン争いが激しくなってきています。


―DBユニットとしてて立てた目標を教えてください!また、それに対してどのような練習をしていますか?

・喪失ヤードをBIG8の中で1番少なくする。

・BIG8のチームの中でインターセプトの数を最多にする。

今年度は相手に強く当たるヒットやタックルなど、どんな状況でも動ける様に様々な形でのステップ練習をしています。




―DBユニットの個人の1年間の目標を教えてください!

4年 DBリーダー 高橋 拓也 「誇れるアメフトを」

4年 長ケ部 海斗 「難攻不落」

4年 近江 佑太 「インター王」

3年 佐藤 皓哉 「雨垂れ石を穿つ」

3年 深澤 一真 「転ばぬ先の杖」

2年 渡邊 翔 「目の前の者に勝つ」

2年 高橋 拓久 「インター王」

2年 森安 玲生 「獅子搏兎」

1年 西本 創 「不撓不屈」

1年 石川 和哉 「日々精進」


―最後に、公式戦に向けての意気込みをお願いします!

今年度のDBユニットは本当に雰囲気が良く実力もあるのでこのまま秋リーグに突入して全敵チームを圧倒します。

また、私個人としてはBIG8のインター王を目指します!

熱いご声援よろしくお願いします!!


駒沢大学アメリカンフットボール部 BLUE TIDE

******************

HP→ http://ku-bluetide.com




Twitter→@ku_bluetide




https: //twitter.com/ku_bluetide




Instagram→@komazawa_bluetide




Facebook→ https://www.facebook.com/komazawa.bluetide/




お問い合わせはこちら→bluetide.hp@gmail.com

******************