Blog

ブログ更新情報


2019

秋季リーグ戦も残り一節となりました


皆さんこんにちは。


寒さが冷え込む季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。


さて、9月から始まった秋季リーグ戦もいよいよ最終節となりました。


駒澤大学 BLUETIDEは現在2勝4敗の6位です。


2部との入替戦が確定しましたがBIG8の順位によって相手が決定します。


日頃からご支援して下さっている保護者の皆様、OB・OGの皆様やファンの皆様への恩返しができるよう、最終節も勝利を掴みます。


ここで、今年度の幹部からコメントをお届け致します。



日頃からご支援・ご声援を頂き、誠に有難う御座います。

初戦から厳しい戦いが続きましたが、第5節・第6節と勝利することができ、確実に流れを掴んでいます。

この流れのまま、皆様に勝利という形で恩返しできるよう、最終節もより一層気を引き締めて臨みたいと思います。

2部との入替戦は確定してしまいましたが、最後まで''Challenger''精神を忘れずに全員で闘います。

最終節も変わらぬご声援を宜しくお願い致します。


主務 森藤 那佳



日頃から多くのご支援・ご声援有難う御座います。

いよいよ4年生にとって残すは2試合となりました。

2部との入替戦は決定していますが、最後の最後までチーム一丸となって勝利し、下級生にBIG8残留でバトンを渡したいと思います。

最後まで、いつもと変わらぬ力強いご声援を宜しくお願い致します。


副将 洞口 大志



日頃から多くのご支援・ご声援有難う御座います。

最終戦の国士舘大学戦は勝手ながらライバル対決と考えています。

私たちが1年生の頃、オーバータイムの末に勝利。

2年生の頃は大差をつけられての敗戦、そして昨年度は接戦の末に敗戦しています。

昨年度は初戦が国士舘大学戦でしたが、当時のキャプテンが涙を流したあのナイトゲームを昨日の事のように覚えています。

巨人vs阪神、悟空vsベジータ、そして駒澤vs国士舘といった熱いライバル対決であり、絶対に負けられない戦いです。

私はディフェンスチームのキャプテンとして、そしてチームの1人として、1人の漢として国士舘大学を圧倒します。

そして、BLUETIDEの全員がこの熱い気持ちを持って戦います。

11月30日、いつもと変わらない力強いご声援を宜しくお願い致します。


副将 渡辺 康照



日頃から多くのご支援・ご声援有難う御座います。

ただ今2連勝で最終節を迎えました。

昨年度接戦の末に敗れた国士舘大学に、漢として負ける訳にはいきません。

3連勝し、チームが最高の状態で今年度の秋季リーグ戦を終えたいと思います。

11月30日、アミノバイタルフィールドを駒澤一色にします。

変わらぬ力強く迫力のあるご声援を宜しくお願い致します。


主将 八鍬 智也



以上、幹部4名からでした。


秋季リーグ戦最終節は11月30日(土)  アミノバイタルフィールドにてvs国士舘大学です。


皆様の熱いご声援を心よりお待ちしております。


駒澤大学アメリカンフットボール部   BLUE TIDE


******************

HP→ http://ku-bluetide.com

Twitter→@ku_bluetide

https: //twitter.com/ku_bluetide

Instagram→@komazawa_bluetide

Facebook→ https://www.facebook.com/komazawa.bluetide/

お問い合わせはこちら→bluetide.hp@gmail.com

******************


コメント
名前

内容