News

最新ニュース


2019.12.21

入替戦 試合結果報告


遅くなりましたが、先日アミノバイタルフィールドにて繰り広げられた上智大学との入替戦の模様をクォーターごとにお届けします。


【1Q】

最初に攻撃権を獲得したのは駒澤大。

#29 RB 割谷のランが光り、敵陣中盤まで前進するが、1stダウンを獲得できず攻守交代となる。


駒澤大守備陣は、素早いパシュートによって相手に1stダウンを更新させず攻守交代となるが、変わった駒澤大オフェンスが最初の攻撃シーズンでインターセプトを許し駒澤大はまたも守備に回る。

そして波に乗った上智大が先制点を獲得。(0-7)

駒澤大は点を取り返すことが出来ずに1Qが終了。



【2Q】

駒澤大守備陣は#34 DB 鈴木の華麗なパスカットもあり上智大オフェンスを抑えるが、4thダウンで上智大がFGを成功させ、3点追加。(0-10)


反撃の狼煙をあげたい駒澤大攻撃陣は、#29 RB 割谷のランに加え#15 WR 洞口・#88 WR 岩田へのパスが通りエンドゾーン目前まで進む。迎えた4thダウンギャンブルで#8 TE 三浦へのプレーアクションパスが見事に決まりTD。(7-10)


守備に回った駒澤大。相手がファンブルしたボールを#5 LB 松原がリカバーし間髪入れずに攻撃権を得る。すると、#11 WR 小林・#8 TE 三浦へのパスがテンポよく決まり、#29 RB 割谷によるTDで逆転する。(14-10)


その後は、駒澤大守備陣#58 LB 加藤のロスタックルも相まって上智大を3&アウトで抑える。



【3Q】

駒澤大のキックにより後半が開始。


駒澤大攻撃陣はランやパスを交えたプレーで着々と前進しゴール前まで進む。迎えた4thダウンでFGを選択し#16 K 小川のキックで3点を加点。(10-17)


上智大に攻撃権が移るが、駒澤大守備陣の厚い守りにより1stダウンを更新させず攻守交代。


#1 QB 樋口のランや#15 WR 洞口のパスキャッチ、#21 RB 関根のランによって駒澤大攻撃陣はテンポよくフレッシュを更新。

そして、#8 TE 三浦が再びエンドゾーン内でボールをキャッチし2度目のTD。(24-10)


上智大攻撃陣は、一度フレッシュを獲得するが#6 LB 渡邊による気迫のこもったパスカットで勢いを止め、その後は1ydも前進させず攻守交代となる。


攻撃権が駒澤大に移り、敵陣中盤まで進んだところで3Qが終了。



【4Q】

4Q開始早々、#84 WR 佐久間・#29 RB 割谷によるランプレーや#88 WR 岩田へのパスでフレッシュを獲得し、#1 QB 樋口が自らボールをもってTD。(31-10)


その後は両チーム互いにパントによる攻守交代が続くが、試合終了の時間が迫る中、上智大がTDを決める。その後ツーポイントコンバージョンを選択した上智大だったが失敗となり6点追加。(31-16)


駒澤大攻撃陣は#29 RB 割谷の勢いのあるランと#81 WR 谷へのパス成功によって一気にゴール前まで前進するがタイムアップとなり惜しくも点には繋がらず試合終了。


31-16で駒澤大が勝利。


BIG8残留をかけた試合を制し、来年度も1部リーグBIG8の舞台で戦うこととなりました。


寒い中応援に来てくださった保護者の皆様、OB・OGの皆様、ファンの皆様、たくさんのご声援誠に有難うございました。


来年度こそTOP8昇格の目標を果たすことが出来るよう、部員一同尽力して参ります。


今後ともご支援・ご声援宜しくお願い致します。




駒澤大学アメリカンフットボール部  BLUETIDE



******************

HP→ http://ku-bluetide.com

Twitter→@ku_bluetide

https: //twitter.com/ku_bluetide

Instagram→@komazawa_bluetide

Facebook→ https://www.facebook.com/komazawa.bluetide/

お問い合わせはこちら→bluetide.hp@gmail.com

******************