Blog

ブログ更新情報


2017

今年度を振り返って

皆さん、こんにちは。


今シーズンが終了し、この場をお借りして、今年度の幹部5人から今年1年間を振り返ってのコメントをお届けします。



日頃よりBLUE TIDEの応援、誠に有難うございます。


皆様に沢山のご支援やご声援を頂いたにも関わらず、今年度もTOP8に昇格することが出来ませんでした。


勝つことが1番の感謝を伝える方法と分かっていながら、このような結果になってしまい不甲斐ない気持ちでいっぱいです。


今シーズンを振り返ると、私達にはコミュニケーションが足りなかったのかなと思います。

もっと沢山話して、ぶつかり合うことをすればもっともっと上に行けたのかなとシーズンが終わってからずっと考えてしまいます。


たらればを言えばキリがないのですが、後輩や応援して下さる皆様に、また来年もBIG8のステージを残せて一先ず安心しております。


私達の後悔は後輩に託しました。

それを踏み台にして後輩達には、BIG8の壁を超えてほしいです。


応援して下さる皆様。

皆様の応援が私達の力になっています。

本当に沢山の応援ありがとうございました。

今後とも、BLUE TIDEにご支援、ご声援の程よろしくお願い致します!


主務 大原 茅奈




12月17日におこなわれた入替戦で上智大学に勝利し、1部BIG8残留という形で今シーズンが終了しました。

3勝4敗と負け越し、1点,2点の差で負けた試合も続きました。


思うような結果が残せず悔しいですが、来年以降も後輩たちを1部でプレーさせてあげることができて正直ホッとしています。

悔しい気持ちは後輩に託したいと思います。


自分自信ラストシーズンは副将とディフェンスリーダーを任され、いろいろと悩みましたが、バカで熱い後輩や同期に助けられました。


目標ミーティングや『TOUGHNESS』というスローガン、普段の練習などから自分のアメリカンフットボールに対する熱意や姿勢が後輩たちに伝わったと思っています。


来年以降も、目標に対して自分が何をすべきかを明確にして周りと切磋琢磨しながら高め合ってほしいと思います。


新倉監督の言葉で4年間大切にしている言葉が1つあります。

『グラウンドにいる時ぐらい全力でやろう』

当たり前のことかもしれませんが難しいことです。


自分もスイッチのオンオフの切り替えがうまい方ではないので、グラウンドに入ったらアメフトモードに切り替えて練習していました。


練習で出し切れない人は何をしても出し切れないと思います。

今年の1点,2点で負けた試合を糧に、来年勝てるよう後輩たちにはグラウンドで全力で練習してほしいと思います。


長くなりましたが、今年1年間本当に応援ありがとうございました。

試合中の熱い声援は選手の励みになっていました。

また、OB・OGの方々や保護者の方々の支援など本当に多くの人のサポートによって今年1年間素晴らしい環境でプレーをすることができました。

感謝の気持ちを忘れず、これからはOBとしてチームに貢献していこうと思います。

これからもBLUE TIDEを宜しくお願い致します。


#91 副将 武内 大地




今リーグ戦は結果的にBIG8で6位という、当初目標にしていたTOP8昇格にはかけ離れた結果となってしまいました。


残念な結果となってしまいましたし、悔やまれる事もありますが、私が過ごした4年間は紛れもなく人生において大きな物となりました。

何事も結果が全てですが、その結果に辿り着くまでの道のりが大切だと改めて感じた4年間でした。


今シーズンは接戦で勝てる試合が多かったと思います。

しかし、接戦を制す事が出来なかったのは自分たちの詰めが甘かったと痛感します。


後輩達には最後まで徹底的に何事にも取り組む事を大事にして、来年こそはチームの悲願を達成して欲しいと思っております。


OB・OGの方々や保護者の皆様の熱い御声援には1年間を通して勇気づけられ、励まされました。

これからは私も後輩達を激励し、OBとして支えられたらと思っております。

これからもBLUE TIDEを宜しくお願い致します。

1年間熱い御声援を頂き、本当にありがとうございました。


#86 副将 勝俣 皓貴





12月17日に行われた上智戦を持って引退することとなりました。


当初目標としていた全勝優勝、そしてTOP8昇格という目標とは程遠い結果で終わってしまいましたが、楽しい1年間でした。


しかし1つだけ後悔していることがあります。

それは勇気が足りなかった事です。

日々の練習で微かなズレを感じた時に勇気を出して注意をできなかったばかりに僅差での敗北に繋がってしまったと思います。


後輩のみんなには勇気を出して日々の練習に取り組んでもらいたいと思いました。


自分も社会人になり新たな挑戦の始まりなので踏み出す勇気を忘れずに努力したいと思います。


最後になりますが、BLUE TIDEという組織があったおかげで沢山の人に出会う機会を頂きました。

新倉監督、コーチ、OB・OGの方々、保護者の皆様、先輩後輩、同期、ファン、家族、全員の支えがあったからこそ集中して、フットボールをすることができました。


感謝の気持ちを忘れずにこれからもやっていきたいと思います。

ありがとうございました。

これからは自分もOBとして微力ながらBLUE TIDEを支えられればと思っております。


#24 副将 末廣 克貴





今シーズンはBIG8優勝、そしてTOP8昇格を目標に一年間取り組んできました。

しかし、目標は達成できずに終わってしまいました。

とても残念でしたが、1年間楽しくできたので後悔はありません。


監督、コーチ、そしてOB・OGの方々や保護者の方々にはとても感謝しています。

本当にありがとうございました。

これからはOBとしてBLUE TIDEを支えていきたいと思います。


#2 主将 五十嵐 元輝





以上、主将・副将・主務からでした。



今年度も、皆様から多くのご支援、ご声援を頂き、感謝しております。


この場をお借りして申し上げます。


誠にありがとうございました。



来年度も引き続き、駒澤大学 BLUE TIDEに温かいご支援、ご声援をよろしくお願い致します。





駒澤大学アメリカンフットボール部   BLUE TIDE


******************

HP→ http://ku-bluetide.com

Twitter→@ku_bluetide

https: //twitter.com/ku_bluetide

Instagram→@komazawa_bluetide

Facebook→ https://www.facebook.com/komazawa.bluetide/

お問い合わせはこちら→bluetide.hp@gmail.com

******************

コメント
名前

内容